ちょっと、メモメモ。

気になったものや巡ったところを残していきます。

5年振りに三浦大知のライブに行きました

2018.1.31.水曜日

 

DAICHI MIURA BEST HIT TOUR

in 大阪城ホール

 

観に行きました。

 

密かに数年前までは大知君のライブに行ってた身で、他のアーティストに興味が沸いたのもあってしばらく離れてしまってた。

 

そんな私が三浦大知の世界へと戻って来たのは、とある日の事。

 

 

大知君がインスタのストーリーにUPした、アカペラ。

 

 

ポンと押して再生すると、

 

透き通る大知君の歌声。

 

胸がキュウウウッッと締め付けられた。

 

たった数秒の歌声で衝撃を受けた。

迷う暇も無く思った。

 

「また、大知君のライブに行きたい!」

 

その後タイミング良く大阪城ホール公演が追加されたのを知って、すぐさまファンクラブに登録して申し込んだ。

 

当選したのは前から2番目に近いブロックだった。近くて嬉しい気持ちもあったけど、個人的には近さなんてどうでも良かった。

 

大知君のパフォーマンスを生で観れる、それだけで本当に嬉しかった。

 

開演して、大知君ひとりがステージに立つ姿を見た瞬間に鳥肌がゾワァって立った。

Cry & Fightが一曲目だった。

 

テレビで見たのとは比べ物にならない程、無音ダンスは夢のような時間だった。

 

大知君とダンサーさんのステップを踏む足音。

服と服が擦れる音。

空気の揺れさえも伝わるような静寂。

 

お客さんも誰一人声をあげない。手を上げない。

お客さんも含めて会場にいる全員で、この静寂な空間を作ってた。

 

無音ダンスが終わった瞬間のため息と歓喜が混じるようなお客さんの興奮した叫び声は忘れられない。

私も、もうこの一曲聴いただけで帰ってもチケット代の元は取れる価値だわ!と思ったくらい素晴らしかった(笑)

 

古い曲もちゃんと歌ってくれる事にファンへの愛を感じた。

 

Who’s The Manをフルでしたのにはビックリ。

ツアーによってはしなかったり、メドレー形式で短く済ませた時もあったはず。

 

大好きな、後ろを向いて手だけを動かす振りから始まるダンスも見れて感激した。多分この時が一番叫んだ(笑)

 

Delete My Memoriesは、まさかピアノ弾き語りでするとは思わなかった。

ダンスもカッコイイ曲を、まさかピアノ弾き語り…。

 

と少し残念に思った。

 

そう思った自分を、すぐに、訂正した(笑)

 

大知君がピアノを弾きながら歌うDelete My Memoriesは、信じられない程に綺麗で美しかった。

 

切ない想いをそのまま乗せたかのような、胸が締め付けられるピアノの音。

 

それと対照的に、綺麗で澄んでいる大知君の声。

 

胸が締め付けられる音と声に集中し過ぎて、途中で息苦しくなった。

呼吸するのも躊躇うくらいに、素敵な一曲だった。

 

(個人的に今回のツアーで一番好きだわ…)

 

5年も経てば大知君も体力が落ちたりするのかな…とライブ前は思ったりしたけど、本当ににごめんなさい。

めっちゃめちゃめちゃめちゃパワーアップしてました(笑)

 

こんな色気のある歌い回しするんだ!と新しい変化に驚いたり、低い音域の歌声なんて前の何倍も深みが出てるような素敵な声だった。

 

私が見てない5年間はどんなツアーをしてたのか分からないけど、昔と比べてダンサーさんやバンドメンバーさんとの結束力がハンパじゃない!とビックリした。

 

前は明らかに、三浦大知、バックダンサー、バックバンド、て位置付けだった気がする。

5年振りに見たライブではそんな位置付けじゃなかった。

大知君もダンサーさんもバンドメンバーさんも、みんな同じラインに立ってる同志!て風に見えた。

 

こんなにダンサーさんをたっぷり観て楽しめるライブは絶対に無いし、ライブでカッコイイ生バンドの音を聞くと…CDの音源じゃ物足りなくなる程に耳が肥えちゃった(笑)

 

全員でライブを最高なものにする!て気持ちと、お互いをリスペクトして信頼してるのがライブを通してヒシヒシと感じた。

 

KREVAさん連れて来ちゃう、とかもさ…

予想はしてたけど本当に連れて来ちゃうなんて。

レジェンド目の前に来られてトロッコ乗られて最高なラップされたらブチ上がるしか無かった(笑)

 

 

1年前くらいから大知君がテレビに出だしたのはホンノリと知ってたけど、改めて大阪城ホールの満員御礼な客席を見ると、すごさに圧倒された。。。

 

三浦大知の世界へと私を5年振りに連れ戻してくれた、大知君の1つのインスタへの投稿。

 

それを観なかったら、大阪城ホールに私は居なかったかもしれない。

 

最高な音楽とエンターテイメントを感じれて、本当に幸せでした。

大知君、全てに関わったクルーの皆さん、本当に本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

ポパイ 渋谷プラス店@ネカフェレポ

メディアカフェ ポパイ 渋谷プラス店に行って来たよ。

 

住所だよ。

東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館ビル3F

 

HPだよ。

http://www.media-cafe.ne.jp/tenpo/shibuya2/

 

土曜日の真夜中に空いてるネカフェを探し回った結果、空いてたのがここ。

ネカフェ天国渋谷といえど、土曜日の夜は混んでるのね…泊まれないんじゃないかと不安になった。空いてて良かったー。

 

ちなみに他はアプレシオ、マンボーに行ったけど満室or個室じゃない席しか無いって事で、寝たい&シャワー浴びたい私には無理!

 

ポパイも、個室だとリクライニングできない椅子がある席しか空いてませんと。

この時点で、確かAM3時くらい。こんな時間に良い個室探す私も馬鹿なんだけど(笑)

土曜日の夜っていう浮かれて飲んで良い日を楽しみ過ぎちゃったぜ!w

 

個室が空いてる事すら奇跡だと思おう…

と妥協してここに決めた。

入ると、オフィスにあるようなただの椅子。

きっと、ただ漫画読んだりパソコンする個室なんだと思う。狭い。荷物の置き場が無い。

 

ここまで文句ばっかだけど、ここのポパイ渋谷プラス店、実はネカフェの中でもお気に入り。

 

何故なら比較的綺麗!そして店員さんがいつ来ても丁寧!

 

これだけでネカフェの評価はめっちゃ上がる。

お陰で渋谷でネカフェ使う時はよくこのポパイ使う。

 

あと女子には嬉しいところも。

シャワー利用する時って大体シャワー室備え付きのシャンプーとか使うけど、ここは受付で好きなシャンプーとコンディショナーを選べる。

 

私が行った時は、椿、パンテーンがあった。

あとね…!

 

ボ タ ニ ス ト が あ る !

 

びっくり。ボタニストがネカフェにある(笑)

迷わずボタニストに決めたw

ボディソープは選べないけど受付でくれる。

 

使い終わったら全部ちゃんと返しましょう。

 

ここのフラットブースは、超簡易的だけど鍵もあるので、女性専用エリアは無いけど女の子はちょっと安心できるかも。

 

今回はフラットブースでもないただのオフィスチェアの席。

どう寝ようか考えた結果、飛行機とかで使うような空気入れて使う枕を持ってたのでそれを使用することに。

 

机にそれを置いて、そこに顔をうずめるようにして寝た。

ネカフェの毛布、自前のストール、来てたジャケットを体のあちこちに巻き付けて寒くならないように固定(笑)

案外熟睡できたw 酔っ払ってたし多少の不便さはいつもより気にならなかったなー。

 

今回こんな席でも寝れたのは空気枕のお陰だと思う。本当にオススメ。空気入れてないと折りたためて小さく出来るし、よく利用する人は他のシーンでも使えるしぜひ購入をオススメします。

 

たぶん5回以上はここのお店使ってるけどいつ来ても店員さんが本当に対応が良い。

ポパイは店ごとにサービスも清潔さも全然違うから面白い!そして困る(笑)ほんとに汚いところは汚い(笑)

お陰でこの渋谷店みたいに素敵な取り組みしてる店にも出会えるんだけども。

 

ポパイの中でもオススメしたくなる、渋谷プラス店です。

 

アプレシオ 柏店☆ネカフェレポ

アプレシオ 柏店に行ってきたよ。

 

住所だよ。

千葉県柏市中央1-2-30

 

ホームページだよ。

http://aprecio.jp/as/sp/shop/17

 

駅から近い。近くにコンビニもある。

 

女性専用エリアを利用。

金曜の真夜中っていう混みやすい時に行ったけど空いてた。ていうか女性専用エリア行ったら私しかいなかった。

あとで2、3人来たけど。

 

ここの女性専用エリアは受付を左に見てまーっすぐ行った奥にあったよ。

奥にドアがある。そこを開けると女性専用エリア。

 

部屋ごとにスリッパ備え付けてあるし、ライト付きの鏡も置いてあるし助かった〜。

これは部屋ごとにじゃないけど、アロマか加湿器みたいなのも女性専用エリアには置いてあったよ。

ネカフェってほんとに乾燥するから助かるんだなぁ。

 

でも、深夜かな?朝方かな?

部屋ごとに靴置く所の近くに備え付けてあるゴミ箱を片付けに店員さんが来たらしく。

あのビニール袋の「ガシャガシャ!」て音が鳴り響き続ける…

ね、寝れない…

(その日体調崩しかけてたので余計つらかった)

起きてる時間帯にゴミ箱を使うから仕方ないかも知れないけど、あれはなぁ…

 

時間を替えるか、ビニール袋じゃなくPE袋っていうの?ガシャガシャ音がしない袋に替えた方が良いと思う、うん。

ゴミ箱が起きてる時間帯に綺麗なのは嬉しいけどね。

 

店員さんの雰囲気はとても良かった。

特に店長さんらしきオジさま。

 

シャワー利用したいって言ったら、ちょうど貸し出しのタオルが全部乾かしてる最中だったらしくて、

「すぐ用意します!五分くらいで用意できますので!」

って、ほんとに五分くらいで用意してくれた。

 

バシッと突き返されて長く待たされるネカフェもあるから、時間もちゃんと言って用意してくれるのはありがたい。

部屋に呼び出しに来てくれたのは女の店員さんだったし。ありがたい。

 

それ以外にも、そのオジさま店長さんらしき人はいつでも対応がめちゃめちゃ良かった。

あの人の給料上げてあげてください(笑)

 

ネカフェ自体は綺麗で清潔なかんじ。

これは当たりな所に来れたな〜。

 

ざっくりネットカフェの評価をしてみる

ライブに行くのが好きでよく全国各地へ行く。

基本金欠なのでネットカフェをよく利用するんだけれど。

ネットカフェポパイと快活CLUBが多い。

2店舗のざっくりとした、評価をしてみる。

私の主観なので、あくまでちょろっとした参考程度に。

 

①ネットカフェポパイ

★良いところ★

駅近に多くて助かる。Wi-Fi環境もあるところが多い。

だから終電なくなったとか、急に帰れなくなった時は本当に助かる。

よく割引券も会計の時に貰えます。金欠にとっちゃ100円割引券でもありがたい。

 

★う〜ん、てところ★

分煙が多いから多少のケムさは我慢しないといけない。

ネカフェの中では有名だから?駅近だから?

サラリーマンとかおじさん率が高いイメージ。

おかげで夜はイビキや寝言の大合唱になることも。たまにね。

お店によって店員さんの態度、掃除の細かさが全然違う。

お店によっては歯磨きとか洗面することすら嫌なトイレとか洗面台もあった。

 

でかい駅周辺だと梅田のDDハウスにあるとこと、渋谷店、京都の河原町駅のポパイはどこも店員さんの対応が良かった。

この3つの店は結構フロアが広い。

名古屋駅の近くのポパイは、2015年に行ったきりだけど、あちこち掃除が行き届いてないイメージでちょっと苦痛だった。

下北のポパイもトイレが汚くて苦痛だった。

 

②快活CLUB

★良いところ★

女性専用フロアがある。

女にとってはコレかなり大事。

男性によっちゃフロア歩いてるとジロジロ見て来る人とかいるからね。怖いので見ないでくださいね(笑)シャワー浴びに行く前後の時とか特にやめて欲しい。

女性専用フロアがあるとこだと、ナノケアとか美容機器の貸し出しもいくつかあるのも嬉しい。

 

あとは他のネカフェに比べると店内のご飯が美味しい。と私の味覚は思った(笑)

 

★う〜ん、てところ★

駅から遠い店が多い。

たぶん、駅から利用する人以外のニーズも考えてるんだと思う。

だって、とんでもなく駅から遠いんだもの(笑)県道沿い、国道沿いにあるお店もあるからきっとそう。

運転する人には助かっても、ライブ行脚してる私にとっては困りものですw

もちろん駅から近いお店もあるよ。

 

あとは、店内が明るい。

ポパイの暗さに慣れてるからかな?

快活は明るい。寝る時にまぶしいな〜と感じる時もある。

安全面で言えばこっちのが安全だけどね。

でも寝にくいw

 

 

こんなところかなぁ。

自遊空間アプレシオも最近は利用する。

 どっちも女性専用フロアがあるから。

あんまり回数行ってないから評価しないけど、今のとこは嫌な印象はあんま無い。

またヘビーユーザーになったら評価するかも?